クリスマス準備/エルフ オン ザ シェルフ(棚の上のエルフ)

久しぶりのブログになります。

9月末から仕事をしているので、日々の生活であっという間に1日が終わってしまいます。

さて、先日クリスマス準備として、エルフ・オン・ザ・シェルフ(棚の上のエルフ)の人形を購入しました。

アメリカではクリスマスの楽しみ方のひとつとして「Elf on the shelf」というものがあるそうです。サンタさんの手助けをする妖精で、クリスマスシーズンになると子どもたちの家にやってきます。
サンタさんが用意するプレゼントの準備を手伝ったり、子どもたちがいい子にしているかをチェックします。毎日、子どもたちの様子を観察して、サンタさんに報告します。次の日には、家のいろいろなところにいるのを子どもたちは探す。という習慣があるそうです。
エルフに触ってはいけないというルールがあるそうです。

アメリカに住んでいる友達が鬱っぽくなってやる気がおきなかったときに、その友達の娘が「友達のエルフは毎日いろいろなところにいるのに、自分のエルフは全然動かない」ってしょんぼりしていたと言っていました。
子どもたちは楽しみにしてお友達同士でも「エルフがこんなところにいた」と話したりするんですね。

我が家も今年はそのエルフをお迎えしました。

アドベントカレンダーは無印良品のをゲットしたい!
今年のはまだわからないけど、無印のは引き出し式になっているので使い回せるのと子ども二人分を入れることができるかな?と思っています。

去年はIKEAで買ったアドベントカレンダーでチョコレートが入っていました。
長男は毎朝起きてチョコを食べていましたが、今年はまだチョコは食べさせたくない次男もいるのでそれぞれのお菓子を入れてあげようと思っています。

11月の下旬ぐらいにエルフを登場させて、クリスマスツリーを出して、12月に入ったらアドベントカレンダーを出して、という予定です。

まだまだ、今はハロウィーンモードなんですけどね(^_^;)

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする