ベランダにくる鳩を撃退するまで〜その8〜

久しぶりに記事を書きます。

鳩退治の話です。前回は7月25日に鳩退治の記事を書いていました。

ベランダにくる鳩を撃退するまで〜その7〜

9月のある日、以前に買った「ハトよけ撃退ドットマン ベランダ用テープ」を我が家のベランダにセットしました。

なんだか、見栄えは…難ありですね(^_^;)

しかし、背に腹は変えられません。これで鳩がベランダにやってこないのなら…!

信じるしかありません。

ちなみに、紐はこのように付属のフックを貼り付けて引っ掛けました。

2ヶ月使用してみて…

今は11月です。

9月にベランダの不要な物を捨てました。

9月に取り付けをしたときには、いつものように向かいの電柱に鳩が2羽とまってマンションの方を見ていました。これはまたもや巣作りの場所を探しているのか!と、ここぞとばかりにあのビラビラを取り付けましたよ。

私は9月下旬から私は仕事を始めたので、朝に一度ベランダの窓を開けると電柱に鳩がいましたが、帰って来てから夕方にベランダをチェックしてもベランダには鳩が来た形跡がありませんでした。

これはあの恥ずかしいビラビラ効果があったのかな?
まあ、鳩もいきなりあんなのがあるとビビったのでは??

とまあしばらく様子をみていましたが、その鳩は10日程で姿を消しました。おそらく、どこかに巣作りの場所を見つけたんだと思います。

そして、季節も変わり10月の下旬からまたもや朝ベランダの窓を開けると、今回は4羽の鳩が電柱にいました。今回もあのビラビラ効果があったのか、我が家のベランダには侵入した形跡がありません。

これは、今のところ効果があるといえるのではないかと思います。

ビラビラテープのデメリット

メリットは鳩が寄ってこないということらしいので(それしかないよね)

デメリットについてはこちらです。

  • 風が強いときはビラビラと激しくなびいて音がうるさい。
  • 太陽の日が差すと反射して部屋にいると眩しいときがある。
  • 風が強い時は取り付けたフックが外れる可能性がある。台風のときには外しましたよ。
  • 見栄えが悪い。
  • 洗濯物を干す時に当たる(背の高い夫が)。

とまあ、完全に私の主観ですがデメリットも書いてみました。

ここまでのデメリットを感じながらも鳩が来ないという効果があるのならば、付けてみても損はありません。

それにしても、本当に2〜3ヶ月ごとにやってくるあの鳩たち!年に5〜6回の繁殖って本当だったんだ…と実感しました(ー ー;)

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

<関連>

ベランダにくる鳩を撃退するまで〜その1〜

ベランダにくる鳩を撃退するまで〜その2〜

ベランダにくる鳩を撃退するまで〜その3〜

ベランダにくる鳩を撃退するまで〜その4〜

ベランダにくる鳩を撃退するまで〜その5〜

ベランダにくる鳩を撃退するまで〜その6〜

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする